ケンネル愛犬のしつけ飼い方や趣味&生活情報

2010年9月14日

民主党代表選当日の為替

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 3:52 PM

今日はいよいよ民主党の代表選挙開票ですね。実質総理大臣が決まるわけですが、これほど国の代表を決めるのに冷めた国は日本以外ないでしょうね。

一国のリーダーを決めるのに恐ろしいほど冷めています。私は個人的にとても違和感を感じます。そして議員の多くは、政策や実行力よりも、選挙で自分にとってプラスかどうか・・それしか考えていないようです。

だから世論調査や地方票と、国会議員票が全然指示が違うのですね。今日の株価も様子見といった感じで静寂です。むしろ影響があまりないとみているのか。でも相変わらず為替は円高が強いですね。連日円高を更新しています。

それにしても日本のリーダーは何のためにいるのでしょうか・・

Mr.BrainのFXハイブリッド・トレード・マスタースクール

2010年9月8日

また円高株安の動き

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 3:42 PM

またまた15年ぶりの円高水準です。ここまでくるとこの値は固まりそうですね。そしてまだまだ円高が続く可能性があります。

つまり日本株も下がり続ける・・ジリ下げ・・これは怖いです。デフレスパイラルと共に底なしの様相です。市場相場は常に動きが発生するので、方向性が決まるとどこまでも進むんですね。日本の借金がドンドン膨らんでいるのに、他の通貨よりはましだ・・という理由で買い進められるからです。これは怖いことですね。

一時円安が進みドンドン株価が上がっていく事もあるわけですが、それがバブルになり、はじけて今のようになるわけです。輸出利益型の経済構造が非常に危険な理由がこの結果を現しています。

円高をプラスにとらえるビジネスモデルを早急に作らないといけません。円高はまだまだ加速しますよ。サプライズがあるとすれば小沢総理大臣誕生です。豪腕で思い切ったことができれば株価も転換するかもしれません。

渋谷高雄の株式投資大百科

2010年8月19日

株価と日本経済の今後が不安

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 1:20 AM

またまた円高の波が押し寄せてきましたね。
良い面もあるんでしょうが、マイナスの方が大きいですね。輸出が要の日本ですから・・

こんなに借金が多いのに円高が進むなんて不思議ですが、相対的なことだからそうなるんですね。例えばドルやユーロと比較して・・ということで円が買われるんでしょうが、なんか理不尽な感じはありますよね。

円高→株安の流れは簡単にひっくり返りそうにないですから、何か円高を利用した味方にしたビジネスを考えないといけないですね。

それにしても日本政府は腰が重いですね。何も対策しないし未来になんか希望が持てない・・少々強引でもアメリカや中国、韓国を見習わないといけないですね。

【てつやの株】片手間副業で毎月300万円の株式投資法

2010年4月22日

中国万博は盗作だらけになってしまった

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 4:38 PM

しかし中国の万博は盗作だらけになってしまったようですね。歌やキャラクター、建築物まで・・中国文化が急速な発展途上の弊害で完全に正しいモノを見失っているように見えます。
やっぱり経済発展に技術が追いついていないんですね。オリジナルでは間に合わない・・オリジナルで外してしまった場合の恐怖があるのかも知れません。
特に国をあげてのイベントとなれば政府からのぷれっしゃーもあるでしょうし・・
ま~でも発展途上国がたどる運命なのかも知れません。かつての日本もそうでした。音楽、自動車、電化製品などいろんな模倣がありましたし、今でも日本でも巧妙に盗作しているものありますよ。やり方が上手いから、誰も気付かないんですね。

2010年3月3日

大相撲の横綱 朝青龍が引退 2010年2月5日

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 5:19 AM

大相撲の横綱 朝青龍が引退しました。
今回の暴行事件が決定的になったからです。なんだかかっこ悪い引き際になってしまいましたね。
もう少し頑張って何勝かしたあと、惜しまれながら引退するのが良かったのですが。
でも自分でやったことだから仕方のないことです。
土俵をはなれたら、やっぱり一般人なわけで・・格闘家は多少乱暴しても良いということは絶対ないし、犯罪なわけですから責任をとり罰を受けるのは当然のことだと思います。

鳩山首相と小沢幹事長の献金問題 2010年1月21日

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 5:17 AM

鳩山首相と小沢幹事長の献金問題が佳境に入ってきましたね。
予算委員会での野党の追及が本格化してきました。
ただ、鳩山さんと小沢さんの結果は別れそうですね。鳩山首相の件は、検察の結果では首相の認知事実がないとのことで、この話はいずれ消えるでしょう。
しかし小沢さんの件は、元秘書が供述をし始め、黒に近くなってきた印象があります。ただこれはあくまで私達一般人はマスコミの情報しか信じる術がないので、そのように錯覚しているだけかも知れません。
ま~いずれにしても早く白黒付けないと、民主党にも国民にも大きなマイナスになることは間違いなさそうです。

民主党は良い事も悪い事も盛り沢山 2010年1月17日

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 5:13 AM

民主党は良い事も悪い事も盛り沢山ですね。自民党の影がとっても薄いです。
献金問題に関しては、検察側のいろんな思惑が多いような気がします。
衆院選前の民主党が、政権をとりそうな勢いが強くなってきたころから、何か民主党への圧力が感じられるのは気のせいでしょうか。
小沢さんの問題にしても鳩山さんの問題にしても、何で今になって捜査が本格化しているのか不思議です。
最も今権力がある人へ集中しているような気がします。
確かに実力者だからこそ、お金の問題も多いのでしょうが、何か意図的な力が働いているようにも思えて仕方がないのです。

アメリカの財政赤字の影響 2010年1月15日

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 5:10 AM

アメリカの財政赤字の影響が心配です。
リーマンショック以来増え続け、ペースも最長記録も過去最悪だそうです。
オバマ政権とFRBのバーナンキ議長がヒーロー扱いされていますが、この財政赤字のツケは大きいです。
これが爆発したときに、更に恐ろしい事が起きるでしょう。とても怖いです。
早く健全化へのシステム作りをしないと、ドルの暴落と再び世界経済の危機がおとずれるのは自然なことです。

グーグルが中国撤退を検討 2010年1月13日

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 5:08 AM

グーグルが中国撤退を検討しているというニュースがありました。
確かに中国当局の検閲が相当あるみたいですね。これでは検索エンジンの意味もインターネットの意味もなくなってしまいますね。
そうなれば当然、グーグル、MSN、ヤフーもサービスを展開することそのものが意味がなくなってしまいます。
そして、人権活動家のメールにまで不正アクセスの痕跡があったそうです。
愉快犯のサイバー攻撃ならそこまでしないでしょうから、政府の手が入ったとしか考えられないですね。
中国の経済・文化の発展は驚異ですがある意味、自由がないので伸び悩むかもしれないですね。その一方、最近は中国の経済発展がなんだか日本を脅かしているように感じるのは、不景気のせいだけではないような気もします。

外国人への参政権問題は難しい 2010年1月12日

カテゴリー: ニュースと情報 — admin @ 5:06 AM

外国人への参政権問題は難しいですね。
人道的に見れば永住権を持っている人に選挙権を与えるのは当然だと思いますが、怖いのは今は少数派でも地域によっては外国人と日本人比が逆転する場合があるかもしれないとの事です。
それと米軍基地などの地域では、いろんなことに関与もしてきますね。
あるいは拉致問題の制裁などに関することにも影響するかもしれません。単純に今現在少数だからと言って簡単に考えてしまうと後で大きな問題につながる可能性もあるんですね。

古い投稿 »

Powered by WordPress