ケンネル愛犬のしつけ飼い方や趣味&生活情報

2011年6月5日

口臭測定機器は正確ではない

カテゴリー: 心と体のケアについて — admin @ 11:50 PM

口臭測定機器は、口臭レベルが数値として示されるので、客観的に正しく口臭を測定していると考える人が多いかもしれません。

しかし、現在使われている口臭測定機器は、VSCは検出できますが、ほかのにおいは検出できないのです。

たとえば、トリメチルアミン尿症という病気では特有の魚臭がありますが、このにおいは官能検査でなくては診断できません。

糖尿病のアセトン臭も、こうした機器を使用した検査では検出されません。また機器によっては、口臭だけでなくアルコールや香料などにも反応して、数値が高く出るものがあります。

つまり、歯磨きをした前後で口臭を測定すると、歯磨き剤の香料に反応して、歯磨き後のほうが高い値になってしまうことがあるのです。

伊藤潤一式の口臭消滅プログラム

Powered by WordPress