ケンネル愛犬のしつけ飼い方や趣味&生活情報

2011年12月24日

うつ病の治療・接し方・症状は相手の言いたいことを推理

カテゴリー: 心と体のケアについて — admin @ 9:59 PM

うつ病の治療・接し方・症状は、完全にうつ病患者さんの言いたかったことに合っていなくても、問題はありません。

話しかけた言葉の最後に「そういうことでいいかな」とつけ加えてください。

もし違えばうつ病患者さんは「そうではなくて…」と話を続けます。このようにお互いの誤解を少しずつ解消していく過程が、うつ病患者さんに「この人は自分をわかろうとしてくれている」という印象を与えるのです。

もし、うつ病患者さんがなかなかうまく自分のことを表現できず、言いよどんでいる場合は、こちらから相手の言いたいことを推理して、こういうことを言いたいの?、と同じく要約の形で、うつ病患者さんの代わりに言葉にしてあげてもいいでしょう。

男性のうつ病の傾向・症状・原因・治療
うつ病の症状と原因と治療法
うつ病ラッシュを避ける

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

Powered by WordPress